渡邊光也

渡邊光也

私は作品を通して、観客にはあたかも自分の夢を読み解くように、物語を自由に読み解いて頂いき、時には今ある現実を逸脱し、最後には戯言と言い捨てて、新たな実存の場へと帰っていく。私の作品はそのようなプロセスを踏むための、装置であればいいと思います。
    
「純潔のイヴシリーズ」
「純潔のイヴシリーズ」における絵と文章には、起源となる出典は無く、そこに残されたのはただ在るという、頼りない実存としての作品です。しかし画面に散りばめられた記号は、自由な結びつきをもち、引用文の前後には無限の解釈の可能性が横たわり、只々物語を語り始めるのです。それはある種、実存主義的な絵画の体系です。


活動・イベント
4/28~5/22 「JAPAN STEMPUNK EXHIBITION」 A STORY新宿南口
5/26~6/3 「二人展」 乙画廊(大阪)
6月 「題未定」 A STORY
7/29~8/8 「オマージュ渋澤龍彦-悪徳の栄え-そのエロチィシズムと背徳の美学(仮)」展スパンアートギャラリー
8/10~8/19 「幻獣神話展」 東京交通会館
8月 「IFAA展」 東京交通会館
8月 「日本の幻想家達展」 ギャラリー・オル・テール
10月 「MONOCHROME」 Gallery art composition

詳細:MITSUYA WATANABE ホームページ
   https://mitsuyawatanabe.jimdo.com/


渡邊光也(わたなべ みつや)
1986年9月25日生
Email o_ziro328@yahoo.co.jp
Home page  http://mitsuyawatanabe.jimdo.com/

経歴2005年:文化学院 卒業
2010年:和光大学 卒業

個展
2015年05月:Hellion Gallery(アメリカ、オレゴン州「個展」(代未定)
2011年05月:Galley Art Composition「忘却の指標」

受賞歴
2011年11月:「第7回世界絵画大賞展」 入選 作品名 :「証人」2011年07月:「第28回FUKUIサムホール美術展」 奨励賞 作品名:「飽和」
雑誌
2013年11月:Art Quarter Vol.04に掲載
2013年08月:トーキングヘッズ叢書no.55「黒と白の輪舞曲(ロンド)~モノクロ世界の愉悦」に掲載

経歴
2008年からSpan art gallery、Galley Art Composition、galerie or terre、zaroff、パラボリカ・ビズ、bunkamuraギャラリー、Hellion Galleryにてグループ展多数。
その他IFFA展、三越ギャラリーにて展示を開催。

9件のページ

件表示

9件のページ

件表示